evoってなに?

役に立つオーディオ・インターフェイス講座 〜 Part.1 〜

 

evoってなに?

evo(イーヴォ)は一般的に「オーディオ・インターフェイス」と呼ばれる機材で、Windows パソコンや Mac、iPhone、iPad と USB ケーブルで接続して使用します。

「オーディオ・インターフェイス」は、マイクや楽器の「音」をパソコンに入力したり、パソコンから「音」をヘッドホンやミキサーなどに出力する役割を持った機材です。

標準的なパソコンやスマートフォンにもマイク等を繋ぐためのジャックが装備されていますが、これらはあくまでも簡易的な用途で使われることが想定されているため、特に「音」の入口については、配信や録音で使用する一般的なマイクやギターやベース、キーボードなどの楽器を直接接続することが想定されていません。もし、変換ケーブルなどを組み合わせて強引に繋いだとしても、音質が著しく劣化したり、音量のバランスがとれずに歪んだ音になってしまいます。そのため、録音や配信に使用する音響機材としての「マイク」やギターやベース、キーボードなど楽器の音をパソコンやスマートフォンに入力するためには、これらの「音」を正しく取り扱える機材、つまり「オーディオ・インターフェイス」が必要となります。

また、ヘッドホンを接続するジャックも、ほとんどのパソコンやスマートフォンに装備されているものの、「オーディオ・インターフェイス」に装備されているヘッドホン出力と比べると音質面では不利な点が多いため、音の入口と出口には「オーディオ・インターフェイス」を利用することが最善です。

audient evo シリーズには、マイクを接続するマイク入力、楽器を接続する楽器入力、ミキサーやパワードスピーカー(パワーアンプを内蔵したスピーカー)に接続するライン出力端子、ヘッドホンを接続するヘッドホン端子が備わっていますので、evo シリーズがあればパソコンやスマートフォンに完璧な音の出入り口を加えることができます。

さらに、evo シリーズは、できるだけシンプルに操作ができるよう、大きなツマミがひとつと数個のボタンによって「ボタンを押してツマミを回す」だけで必要な操作が完結できるように考えられています。

例えば、1番に入力されているマイクの音量は「1」ボタンを押してからツマミを回すことで音量(ゲイン)を調整できます。また、独自の「スマート・ゲイン」機能によって、とかく慣れや経験が必要となるマイクや楽器を録音する際の音量(ゲイン)の調整も evo に任せることができます。

このように、evo シリーズは、「オーディオ・インターフェイス」として必要十分な機能な機能と性能を備えつつ、Windows や Mac だけではなく iPhone と iPad にも対応した扱いやすい製品です。(iPhone と iPadへの接続には Apple Lightning - USB カメラアダプターとセルフパワー式の USB ハブ、もしくは、AppleLightning - USB 3 カメラアダプターと USB 電源アダプタのいずれかが必要)

特に、ライブ配信や動画製作、自宅での録音を始めてみたいけど、何を買えばいいのかわからない!という方には、同時に2つの「音」を入力できるオーディオ・インターフェイス「evo 4」とマイク、ヘッドホン、録音と編集を行う DAW(Digial Audio Workstation)ソフトがセットになった evo Starter Bundle がオススメです。

DAW は、日本でもユーザーが多く、ネットでもたくさん情報が手に入る Cubase LE(Windows / Mac 向け)と Cubasis LE(iPhone / iPad 向け)が無償で提供されるので、evo Starter Bundle を手に入れれば、色々な機材やソフトをバラバラと買いそろえることなく、すぐに、ライブ配信や動画製作、弾き語りの録音などを始めることができます。(マイク・スタンドは付属しないので、使いやすいもの選んで購入してください!)

 
arc free softwere
arc logo

フリー・ソフトウェア・バンドル

詳しくはこちら
チュートリアル
YouTube

レビュー / チュートリアル

詳しくはこちら
FAQ
FAQ

FAQ よくある質問

詳しくはこちら
役に立つオーディオ・インターフェイス講座

役に立つオーディオ・インターフェイス講座
〜 Part.1 〜

"evoってなに?"

詳しくはこちら
役に立つオーディオ・インターフェイス講座

役に立つオーディオ・インターフェイス講座
〜 Part.2 〜

"iPhone と evo Starter Bundle で
音の良い配信動画を作ってみよう!"

詳しくはこちら
役に立つオーディオ・インターフェイス講座

役に立つオーディオ・インターフェイス講座
〜 Part.3 〜

"evo4とevo8どっちを選べばいいの?"

詳しくはこちら